本文へジャンプ

Hitachi

株式会社日立テクノロジーアンドサービス

女性が活躍できる部署・職種を増やすとともに、女性がより活躍するためのキャリア形成ができるよう、次の通り行動計画を策定する。

計画期間

2016年4月1日〜2021年3月31日(5年間)

当社の課題

女性が配属されている部署・職種が少なく採用数が増やせない。
女性が同じ職務に留まっているケースが多い。

目標

・採用者に占める女性割合:10%以上
・社内階層別研修(注)への応募者数:1名以上
・職場環境の整備(所定外労働)

 注)社内階層別研修・・・・上位の職位に昇格するための必要条件となる研修

取組み内容と実施時期

【取組1】
女性が少ない部署・職種等への女性の積極的な配置

・2016年4月〜 受入職場と意見交換を行い、女性が活躍できる部署、職種を拡大する。
・2016年4月〜 技術職・技能職の中で女性が活躍できることをPRしながら募集を行う。

【取組2】
中長期的視点でのキャリアプランの策定

・2016年4月〜 毎期1回の面談を行い、中期的なキャリアプランを見直していく。
           キャリア形成のための研修、資格取得の計画を策定する。

【取組3】
女性従業員の段階的・継続的なキャリア形成支援

・2016年8月〜 社内階層別研修への推薦・チャレンジを促進する。
・2017年4月〜 研修修了者の中から上位職位への昇格を検討する。

【取組4】
所定外労働の削減、長時間残業(80hr/月以上)ゼロ

・2016年8月〜 ノー残業デーの徹底、所定外労働の実態調査および周知を実施する。
・2016年10月〜 業務効率化の各種取組みを検討し、実施する。
            就業管理ツールを新規導入する。